天気予報を見る
 
新聞購読申込

グローバル高校に56校指定/スーパー科学校は25校

2015/03/31 17:58

 文部科学省は31日、国際的に活躍できる人材の育成を図る「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」事業の2015年度指定校に、26都道府県の56校を新たに選んだと発表した。指定期間は5年間。

 14年度からの事業で、指定校は計112校になる。指定校は英語教育だけでなく、大学や企業などと連携し、世界的な視野で課題の発見や解決に取り組む。

 今回は国立7校、公立31校、私立18校が指定された。

 また、文科省は同日、重点的に理数教育を行う15年度の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」に16道府県の国立3校、公立21校、私立1校の計25校を新たに指定した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.