天気予報を見る
 
新聞購読申込

障害者雇用下回る8社公表/青森、福島両県の病院局も

2015/03/31 17:41

 厚生労働省は31日、企業の従業員に占める障害者の雇用率が、法律で定めた2%を下回り、指導を繰り返しても改善しないとして、100円ショップ経営のセリア(岐阜県大垣市)など8社の名前を公表した。1990年度に企業名公表を始めてから最多となった。

 また、行政機関の法定雇用率2・3%を下回り、改善がみられないとして青森、福島両県の病院局に対し、適正に障害者を雇うよう勧告した。

 厚労省によると、セリアは店舗数拡大のため従業員を増やしたのに対し、障害者雇用に向けた求人条件などの見直しが不十分だったという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.