天気予報を見る
 
新聞購読申込

姫路城、寄付者らに大天守公開/9千人招待、修理終え

2015/03/24 17:01

 「平成の修理」を終えた姫路城大天守を見上げる招待客ら=24日午後、兵庫県姫路市
 「平成の修理」を終えた姫路城大天守を見上げる招待客ら=24日午後、兵庫県姫路市

 「平成の修理」を終えた世界遺産・国宝の姫路城大天守(兵庫県姫路市)が24日、修理事業に寄付をした人や観光関係者を対象に公開された。25日までに約9千人が招待されている。

 市は修理工事資金に充てるため2009年4月から寄付を募り、15年2月末までに現物寄付や街頭募金も含め約5億2千万円が集まった。3万円以上寄付した人には屋根瓦に名前を記す特典も付けた。

 姫路市出身で東京都在住の大学教員元山義章さん(59)は「東京にいても、姫路城は姫路の人間の誇りです」と感無量の様子。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.