天気予報を見る
 
新聞購読申込

トワイライト、5月再登場/瑞風デビューへつなぎ役

2015/03/23 19:00

 団体専用臨時列車として運行されることになった、JR西日本の「トワイライトエクスプレス」=滋賀県高島市
 団体専用臨時列車として運行されることになった、JR西日本の「トワイライトエクスプレス」=滋賀県高島市

 「瑞風」デビューまでつなぎ役をします―。JR西日本は23日、ファンに惜しまれつつ13日に引退した豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」を、団体専用臨時列車として5月中旬から運行させると発表した。JR西は「トワイライトの遺伝子を受け継いでいく。とりあえず1年間ほど走らせ、今後のニーズを測りたい」としている。

 琵琶湖を1周し、山陽線を通るルートで、大阪―下関間を30時間弱かけてゆっくりと走らせる。7月以降は山陰線を通るルート(未定)も加える予定だ。

 寝台車は「スイート」と「ロイヤル」ばかりを集め、食堂車、サロンカーなども連結して9両で編成。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.