天気予報を見る
 
新聞購読申込

箭内氏、福島の「情報発信」/県ディレクターに就任

2015/03/23 12:58

 4月から福島県のクリエーティブディレクターに就任する箭内道彦さん=23日午前、福島市
 4月から福島県のクリエーティブディレクターに就任する箭内道彦さん=23日午前、福島市

 福島県は23日、広告制作などで活躍する箭内道彦さん(50)が4月1日から県のクリエーティブディレクターに就任すると発表した。原発事故で約12万人が避難を続け、農林水産業や観光業が落ち込むといった課題が山積する福島県の情報発信をアドバイスする。

 箭内さんは県庁で記者団に「良いことだけではく、まだまだ道の途中の部分もきちんと発信することが、理解や説得につながると思う」と話した。

 箭内さんは福島県郡山市出身。広告代理店を経て独立した。原発事故後は福島を支援するイベントを各地で実施している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.