天気予報を見る
 
新聞購読申込

「.osaka」ドメインが誕生/都市名、登録申請開始

2015/03/19 11:45

 インターネット上の「住所」に当たるドメインに、都市名の大阪を表す「.osaka」(ドットオオサカ)の使用が認められ、登録申請の受け付けが19日、始まった。

 ドメインは「.com」や日本を示す「.jp」のほか、知名度向上を狙って、東京の「.tokyo」、横浜や名古屋などの都市名を利用したものも増えている。

 「.osaka」を管理する「インターリンク」(東京)によると、ドメイン利用料は年間4千円程度で、今後3年で黒字化、10年で10万件の登録を目指す。

 登録が2万件以上になれば事業を黒字化できるとみており、利益の一部は地元に何らかの形で寄付する考え。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.