天気予報を見る
 
新聞購読申込

新潟、上越妙高駅前に謙信像/観光客を出迎え

2015/03/13 11:51

 北陸新幹線の上越妙高駅前で開かれた、上杉謙信の銅像の除幕式=13日午前
 北陸新幹線の上越妙高駅前で開かれた、上杉謙信の銅像の除幕式=13日午前

 北陸新幹線延伸に伴い開業する上越妙高駅(新潟県上越市)の東口広場に、地元ゆかりの戦国武将・上杉謙信の銅像が設置され、13日に除幕式が開かれた。14日の開業後は駅のシンボルとして多くの観光客を出迎えることになる。

 夫婦で訪れた上越市の畠山弘さん(78)は「北陸新幹線で多くの人に見に来てもらい、謙信公が活躍した頃のようにこの地域に活気が出てほしい」と笑顔で話した。

 謙信は同市に居城・春日山城を構えたことで知られる。銅像は茨城県在住の彫刻家で上越教育大名誉教授の峯田敏郎氏が制作した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.