天気予報を見る
 
新聞購読申込

トワイライト、引退へ入念検査/JR担当者「正直ほっと」

2015/03/10 21:16

 トワイライトエクスプレスの豪華なスイートルーム=10日午後、大阪市
 トワイライトエクスプレスの豪華なスイートルーム=10日午後、大阪市

 JR西日本は10日、12日の出発便を最後に引退する札幌―大阪の豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」の清掃や整備の様子を大阪市内で報道陣に公開した。入念な検査を終えた担当者は「苦労させられた車両。引退は正直ほっとしている」としみじみと話した。

 ブルートレインを豪華客車に改造し、1989年に運行開始。これまでに地球470周分、約1900万キロを走行し、約116万人が利用した。

 デビュー当時から検査や修理を担当する羽生隆男さん(58)は、自身も7月末の早期退職が決まっており、「一緒に年を取ったトワイライトと共に去れるのは幸せ」と感極まっていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.