天気予報を見る
 
新聞購読申込

JR東、特急しらゆきをお披露目/北陸新幹線開業で運行

2015/03/02 10:27

 一般公開された在来線特急「しらゆき」=2日午前、JR新潟駅
 一般公開された在来線特急「しらゆき」=2日午前、JR新潟駅

 JR東日本新潟支社は2日、新潟駅(新潟市)と北陸新幹線上越妙高駅(新潟県上越市)を結ぶ新しい在来線特急「しらゆき」の車両を新潟駅で一般公開した。北陸新幹線長野―金沢間が開業する14日から定期運行する。

 車両はJR東で特急列車として使用されているE653系。白色の車体に日本海をイメージした紫色と紺色のラインを入れ、細い朱色で海に沈む夕日を表現した。

 しらゆきは新潟―上越妙高間を1日5往復する。しらゆきと北陸新幹線「はくたか」を利用すると、新潟―金沢が約3時間10分で結ばれる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.