天気予報を見る
 
新聞購読申込

長崎・大分に「スイーツ列車」/JR九州、15年から運行

2014/01/28 02:00

 JR九州が、2015年から新しい観光列車「スイーツ列車」を大村線(長崎県)と久大線(福岡・大分両県)の2路線で運行させる方針を決めたことが27日、分かった。沿線地域の要望に加え、大村線は海、久大線は山の景色の良さを評価した。JR九州が一つの観光列車を複数路線で走らせるのは初めて。

 両路線を1〜2カ月ごとに入れ替えて運行することを想定。発着駅は今後、詰める予定だが、久大線は大分県内の運行になるとみられる。大村線は大村湾沿いの眺めを、久大線は由布岳などの山並みを楽しめる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.