天気予報を見る
 
新聞購読申込

三陸鉄道、4月6日に全線復旧/クウェート支援で新車投入

2014/01/27 19:23

 岩手県の第三セクター、三陸鉄道は27日、東日本大震災で被災し不通が続いていた南リアス線吉浜―釜石間(15キロ)の運行を4月5日に、北リアス線小本―田野畑間(10・5キロ)は同6日に再開すると発表した。震災から3年余りで全線復旧を果たす。

 再開を機に、クウェート政府の支援を活用して新車両5両を投入。うち1両はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の撮影で使われた「お座敷列車北三陸号」の後継とし、岩手の古民家をイメージした外観や内装で北リアス線を走る。現在の北三陸号も当面運行する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.