天気予報を見る
 
新聞購読申込

米大使を鷹山公の地元に招請/山形・米沢市

2014/01/27 16:09

 キャロライン・ケネディ駐日米大使
 キャロライン・ケネディ駐日米大使

 山形県米沢市が、キャロライン・ケネディ駐日米大使の招請に沸いている。春にも見込まれる訪問に備え準備会もでき、「父のジョン・F・ケネディ元大統領が尊敬した米沢藩主、上杉鷹山公の功績をぜひ地元で感じてもらいたい」と意気込んでいる。

 きっかけは昨年11月、着任直後の大使の講演だ。「父は(江戸時代、藩政改革に務めた)上杉鷹山の善政と公益への献身を尊敬していた」と発言。山形県民に感動を与えたとして、翌月には知事と山形、米沢両市の招請状を米大使館に届けた。

 大使側の反応も早く、約10日後には「お祭りの時に伺いたい」と書かれた大使直筆の返事が届いた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.