天気予報を見る
 
新聞購読申込

和歌山の高野山で寒中水行/冷たい水の中で身清める

2014/01/26 18:20

 水行場で般若心経を唱え身を清める信者=26日、和歌山県高野町
 水行場で般若心経を唱え身を清める信者=26日、和歌山県高野町

 冷え込みが続く和歌山県高野町の高野山奥の院「水行場」で26日、冷たい水の中に入って身を清める恒例の「寒中水行」が行われ、大勢の参詣客らが見守った。

 荒修行に挑んだのは、奈良県川上村の宝寿院の女性副住職と20〜75歳の信者の男女15人。数珠を手にした白衣姿の参加者は、水温4度の凍えるような水中に胸近くまで漬かり、目を閉じて合掌。約15分間、般若心経を唱えながら祈りを続けた。

 初めて参加した大学生松本彩夏音さん(20)は「初めは震えていたが、だんだんと暖かくなった。家族の健康と、先生になりたい希望がかなうように祈った」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.