天気予報を見る
 
新聞購読申込

加入、公衆電話値上げ申請/NTT東西、消費税増税で

2014/01/24 19:18

 NTT東日本とNTT西日本は24日、4月1日から消費税が増税されるのに伴い、加入電話や公衆電話など、自社が提供する各種通信サービスの料金改定を総務省に届け出た。加入電話の基本料金やダイヤル通話料、光回線の使用料などの消費税分を現在の5%から8%に変更する。

 公衆電話は10円単位の料金は変わらないが、10円で話せる時間を短くすることで、増税に対応する。市内(区域内)は現在、10円で1分間話せるが、2・5秒短縮して57・5秒にする。隣接区域では現在の42・5秒から40・5秒にするなど、都道府県内の市外(区域外)通話も、距離に応じて通話時間を短縮する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.