天気予報を見る
 
新聞購読申込

将来の介護、74%耐えられず/経済的にと40、50代

2014/01/23 16:32

 40代と50代の男女で、将来、配偶者に介護が必要になったら経済的に耐えられないと考える人が74・0%に上ることが23日、メディケア生命保険(東京)の「家族の絆と老後の生活に関する意識調査」で分かった。

 「夫婦が同時期に介護を必要とするのではないかと不安に感じることがある」と回答した人の割合も65・1%で、費用の面も含め介護の負担に多くの人が懸念を抱いていることが明らかになった。

 調査は昨年10月、インターネット調査会社のモニター会員のうち40〜59歳で配偶者と子どもがいる男女を対象に実施。有効回答の中から、性別や年代が均等になるよう千人分を抽出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.