天気予報を見る
 
新聞購読申込

高崎山の人気ザルに「名誉ボス」/大分市長、死認定のベンツに称号

2014/01/22 19:15

 「高崎山名誉ボス」の称号を授与される、死を認定された人気ザル「ベンツ」=2013年10月、大分市の高崎山自然動物園
 「高崎山名誉ボス」の称号を授与される、死を認定された人気ザル「ベンツ」=2013年10月、大分市の高崎山自然動物園

 大分市の釘宮磐市長は22日、高崎山自然動物園から失踪後、17日に死を認定された人気のボスザル「ベンツ」の功績をたたえ、「高崎山名誉ボス」の称号を与えると定例記者会見で明らかにした。26日に開かれるお別れ会で授与する。

 釘宮市長は会見で「動物園の入場者数が減少する中、様々な話題を振りまき、高崎山を復活させてくれた功労者だ」と語った。

 ベンツは二つの群れでボスになるなど数々の武勇伝を残し、長年人気を集めた。昨年9月に失踪後、10月に奇跡的にボスに返り咲くと、一目見ようと来園客が殺到。市によると、昨年11〜12月は過去10年で最多の約6万2千人が来園した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.