天気予報を見る
 
新聞購読申込

ななつ星、予約倍率18倍/運行開始で知名度アップ

2014/01/21 19:24

 JR九州は21日、今年8〜11月に運行する豪華寝台列車「ななつ星in九州」の予約申し込みの平均倍率が18・2倍になったと発表した。これまでは7〜9倍だった。昨年10月の運行開始後、初の受け付けで、知名度アップが寄与した。2月末まで受け付けるので、さらに膨らみそうだ。

 対象は14本の計196客室。今月4日から受け付けが始まり、20日現在で3570件の申し込みがあった。運行前に受け付けた予約件数の3〜4倍のペースになっているという。締め切り後に抽選する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.