天気予報を見る
 
新聞購読申込

お猿の居酒屋、人気上昇中/8割は外国人客、宇都宮

2014/01/18 05:24

 客におしぼりを手渡すニホンザルの福ちゃん=15日、宇都宮市
 客におしぼりを手渡すニホンザルの福ちゃん=15日、宇都宮市

 おしぼり出しからどじょうすくいまで、芸達者なサルが接客すると話題の居酒屋が宇都宮市内にある。海外メディアが「モンキーウエーターがいる店」として紹介。国内外からの観光客で連日にぎわっている。

 宇都宮市の居酒屋「かやぶき」のニホンザルの福ちゃん(11歳、メス)。生後間もなく店主がペットとして譲り受け、片時も離れようとしないため店に連れて行くと、突然客におしぼりを手渡すように。

 ビール瓶運びや後片付けなどの業務をこなす一方、花笠音頭やヒゲダンス、縄跳びなど50以上のネタを披露する。

 出勤時間は午後7時から午後9時までの2時間程度。今や外国人客が8割を占める。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.