天気予報を見る
 
新聞購読申込

露天風呂でうっとりニホンザル/函館・湯の川温泉

2014/01/15 16:49

 北海道函館市の熱帯植物園にあるサル山温泉で、雪が舞う中、気持ち良さそうに体を温めるニホンザル=15日午後
 北海道函館市の熱帯植物園にあるサル山温泉で、雪が舞う中、気持ち良さそうに体を温めるニホンザル=15日午後

 北海道函館市の湯の川温泉街にある市熱帯植物園のサル山温泉で、ニホンザルが身を寄せ合って湯に漬かる姿が観光客の人気を集めている。

 15日は約100匹が舞う雪の中、気持ち良さそうに目を細めたり、毛づくろいしたりしながら体を温めた。園のサルたちは湯加減に厳しい。湯に手を入れ、温度を確認するしぐさも手慣れたもの。

 「温泉に入ってうっとりとしている表情がかわいい」。東京都葛飾区から友人と訪れた会社員、川口智美さん(32)も楽しげだ。園内に湧き出る温泉を利用したサル限定の露天風呂は、12月から5月の連休まで。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.