天気予報を見る
 
新聞購読申込

雪の上に「婿投げ」、新潟の奇祭/結婚の祝福と夫婦の絆を願う

2014/01/15 16:47

 奇祭「婿投げ」で、雪の上に投げ落とされる前年に結婚した男性=15日、新潟県十日町市
 奇祭「婿投げ」で、雪の上に投げ落とされる前年に結婚した男性=15日、新潟県十日町市

 前年に結婚した男性を高さ約5mの崖から雪の上に投げ落とす奇祭「婿投げ」が15日、新潟県十日町市の薬師堂で行われた。結婚の祝福と夫婦の絆を願う祭りで、婿たちは雪まみれになりながら愛を固く誓った。

 村の娘をよそ者に取られた腹いせが起源。約300年前から続き、今年は新潟県内の3組が参加した。

 婿たちは友人や地元住民に担がれながら、本堂前の崖に登場。「イチ、ニのサン!」の掛け声に合わせて投げ落とされると、全身が雪まみれに。そのまま嫁の元へ転がり、周囲から歓声が上がった。

 参加した新潟市の会社員近藤雄貴さんは「結婚生活の良い門出にしたい」と満面の笑みを見せた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.