天気予報を見る
 
新聞購読申込

カワウソの赤ちゃん4匹が人気/福岡市動物園

2014/01/14 09:07

 福岡市動物園で生まれたコツメカワウソの赤ちゃん(左側の4匹)=2013年12月(同園提供)
 福岡市動物園で生まれたコツメカワウソの赤ちゃん(左側の4匹)=2013年12月(同園提供)

 福岡市動物園は、昨年8月に生まれたコツメカワウソの赤ちゃん4匹を一般公開し、来園者から人気を集めている。

 コツメカワウソは東南アジアなどに生息するイタチ科の動物。雄「ふく太」と雌「リラ」との間に6匹が生まれ、うち2匹は間もなく死んだが、残りの雄3匹、雌1匹は順調に育った。

 いずれも体長約25センチ、体重約1キロと推定され、昨年11月中旬に公開後、愛らしい姿が人気に。親の後を追い掛けて岩場に登ったり、水の中に飛び込んで遊んだりする姿を楽しむことができる。

 公開は午前9時と午後2時の2回。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.