天気予報を見る
 
新聞購読申込

福島の今をダンスで表現/小中高生が東京公演

2014/01/08 01:09

 福島の子どもたちのダンスグループ「エクスプレションDSDSDS」が原発事故の被害に対する不安や復興への思いをダンスにした公演「福島NOW!」が19日、東京都渋谷区の全労済ホールスペース・ゼロで開かれる。

 出演するのは「エクスプレションDS」のメンバーで福島県内に住む小中高生約40人。昨年、福島市内で開かれた復興イベント「東北六魂祭」に出場し、被災から立ち直っていく姿を見事な群舞にして話題を集めた。今回、指導者で舞踊家の神永宰良さんが部分手直しをし、「震災3年の節目に伝えること」を盛り込み1時間45分の作品にした。問い合わせは、電話0246(22)1205。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.