天気予報を見る
 
新聞購読申込

福だるま求め境内活気、達磨寺/高崎、新春恒例

2014/01/06 16:38

 色鮮やかなだるまが並ぶ少林山達磨寺の境内=6日午後、群馬県高崎市
 色鮮やかなだるまが並ぶ少林山達磨寺の境内=6日午後、群馬県高崎市

 福だるまの発祥の地とされる群馬県高崎市の少林山達磨寺で6日、新春恒例の「だるま市」が始まった。赤いだるまのほか、青や黄色など大小色鮮やかなだるまが並ぶ境内や参道は、福を求める大勢の客で活気に満ちていた。

 境内に連なる露店からは「ゆっくり見て。まけますよ」「仕事の始まりはだるま選びだよ」と威勢の良い声が飛び交った。高崎市の小学校教頭小島明さん(52)は、だるまを二つ購入。「家内安全とともに、自分の子ども2人の大学受験と就職活動の成功を願いたい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.