天気予報を見る
 
新聞購読申込

「えと」にちなんで馬と撮影/仙台の動物園

2014/01/03 16:20

 対州馬と記念写真に納まる親子=3日午後、仙台市太白区の八木山動物公園
 対州馬と記念写真に納まる親子=3日午後、仙台市太白区の八木山動物公園

 仙台市太白区の八木山動物公園で3日、今年のえとの午にちなみ、馬と親しむイベントが開かれ、来場者らが写真を撮影したり、餌やりを体験したりした。

 最初に飼育員の柴宏香さん(23)が、園で飼育している対州馬を紹介。対州馬は日本在来種の一つで、園によると現在は国内で約30頭しかおらず、絶滅が危ぶまれているという。

 宮城県富谷町から家族で訪れた小学6年の高橋勇輝君(11)も、対州馬と一緒に写真に納まった。「自分も午年。中学生になるし、勉強に部活に力強く踏み出したい」と抱負を語っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.