天気予報を見る
 
新聞購読申込

獅子舞に無病息災願う/東松島の仮設住宅

2014/01/02 15:46

 仮設住宅前で披露された「大曲浜獅子舞」=2日午前、宮城県東松島市
 仮設住宅前で披露された「大曲浜獅子舞」=2日午前、宮城県東松島市

 宮城県東松島市で2日、300年以上続く「大曲浜獅子舞」が東日本大震災の津波被害に遭った集落や仮設住宅を練り歩いた。住民らは勇ましい獅子の踊りに見入りながら無病息災を願った。

 大曲浜地区の伝統の獅子舞だが、正月に舞を奉納していた玉造神社が津波で流失。今年は新築移転された神社で、保存会のメンバー約30人が舞を奉納した後、市内に繰り出した。

 矢本運動公園の仮設住宅では、100人以上の住民らが集まった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.