天気予報を見る
 
新聞購読申込

三陸鉄道、初日の出号で復興願う/4月に全線復旧へ

2014/01/01 16:16

 三陸鉄道の「レトロ列車初日の出号」に乗り込む客=1日早朝、岩手県久慈市
 三陸鉄道の「レトロ列車初日の出号」に乗り込む客=1日早朝、岩手県久慈市

 岩手県沿岸部の三陸鉄道は1日、恒例の「レトロ列車初日の出号」を運行し、乗客47人が初日の出を拝んだ。東日本大震災で壊滅的な被害に遭った同鉄道は、4月に全線復旧を果たす。被災者らは希望の光に復興への願いを託した。

 早朝に同県久慈市の久慈駅から列車に乗り込んだ客は、野田村の野田玉川駅で下車。海に近い高台のホームでカメラを構え、水平線の雲間から朝日が見えると歓声を上げた。その後は列車とバスを乗り継ぎ、普代村の鵜鳥神社を参拝した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.