天気予報を見る
 
新聞購読申込

高崎山動物園、来園者1・4倍に/失踪後ボス復帰のサル見ようと

2013/10/31 05:39

 ボスに復帰した人気ザル「ベンツ」=10月、大分市の高崎山自然動物園
 ボスに復帰した人気ザル「ベンツ」=10月、大分市の高崎山自然動物園

 失踪騒動後、ボスに復帰した人気ザル「ベンツ」を一目見ようと、大分市の高崎山自然動物園を訪れる来園者が10月に例年の約1・4倍に増加していることが31日、大分市への取材で分かった。テレビや新聞でたびたび取り上げられ、宣伝効果も8億円を超える。

 大分市の集計では、ベンツが復帰した10月5日から23日間で約1万9600人が来園した。

 高崎山自然動物園はボス復帰を記念し、ベンツの写真を使った職員手作りのストラップを作成。シリアル番号入りの限定99個を11月1日午前9時から販売する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.