天気予報を見る
 
新聞購読申込

100mの廊下で雑巾がけレース/速さ競いゴール目指す

2013/10/27 19:35

 「Z―1グランプリ」で、109メートルの廊下を懸命に雑巾がけする参加者=27日午後、愛媛県西予市の旧宇和町小学校
 「Z―1グランプリ」で、109メートルの廊下を懸命に雑巾がけする参加者=27日午後、愛媛県西予市の旧宇和町小学校

 愛媛県西予市の旧宇和町小学校校舎で27日、全長109メートルの廊下を使い、雑巾がけの速さを競う「Z―1グランプリ」が開かれた。現存する木造廊下では日本一長いといわれ、参加者は懸命にゴールを目指した。

 大会は、地元商工会青年部が主催し、今年で10回目。校舎は現在、米の博物館として使用されている。

 競技には7歳〜50代まで約100人が参加。スタートの合図で勢いよく出走し、半分も進むと息が上がり、周囲から「頑張れ」と声援が上がった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.