天気予報を見る
 
新聞購読申込

二条城で被爆アオギリ植樹式/会津の高校生ら参加

2013/10/25 19:32

 二条城で広島市の被爆アオギリ2世の植樹式に参加した福島県立会津高校の生徒ら=25日午後、京都市中京区
 二条城で広島市の被爆アオギリ2世の植樹式に参加した福島県立会津高校の生徒ら=25日午後、京都市中京区

 命や平和の大切さを発信しようと、東日本大震災で被災した福島県会津若松市の高校生らが25日、京都市の二条城で、広島市の被爆アオギリ2世の植樹式に参加した。

 午後1時半ごろ、修学旅行で京都を訪れた福島県立会津高校の生徒21人と京都市立堀川高校の生徒6人らが二の丸御殿台所でくわ入れをした。

 アオギリの苗は腰ほどの高さで、近く二条城の職員が西門付近に植える予定。

 被爆アオギリは、爆心地から約1・3キロで被爆したが生き延び、広島市の平和記念公園に移植された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.