天気予報を見る
 
新聞購読申込

被災地の子どもに思い届け/横浜、絵本作家が企画展

2013/10/25 19:03

 反原発の思いを込めて即興のペインティングを披露するミヒャエル・ゾーヴァさん(右)=25日午後、横浜市中区
 反原発の思いを込めて即興のペインティングを披露するミヒャエル・ゾーヴァさん(右)=25日午後、横浜市中区

 東日本大震災後を生きる子どもたちへの思いを込め、世界各国の絵本作家らが描いた作品を紹介する「手から手へ展」が26日から12月23日まで横浜市の日本新聞博物館で開かれる。25日には関係者を集めた内覧会が開かれ、ドイツ人作家ミヒャエル・ゾーヴァさん(68)らが即興のペインティングを披露した。

 会場では7カ国110人の作家が子どもたちに伝えたいメッセージやイラストを展示。手から手へ展は、2012年3月からイタリア、ポーランドなど欧州5カ国を巡回、日本では今年3月から長野、東京、島根で開かれた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.