天気予報を見る
 
新聞購読申込

秋の古都、幻想的にライトアップ/高台寺の境内で試験点灯

2013/10/23 20:45

 秋の夜間特別拝観を前にライトアップされた高台寺の「波心庭」=23日夕、京都市東山区
 秋の夜間特別拝観を前にライトアップされた高台寺の「波心庭」=23日夕、京都市東山区

 豊臣秀吉を弔うため、正室の北政所ねねが建立した高台寺(京都市東山区)で23日、秋の夜間特別拝観を前に境内の試験点灯が行われ、幻想的な古都の秋の風景が暗夜に浮かび上がった。

 今回のテーマは「秋の雅」。日本画家の山岸泉琳さんが、古今和歌集で詠まれた秋の京都をモチーフに原画を手掛けた。7倍の大きさに印刷した樹脂のシートを庭に敷き詰め、周りから青や緑の発光ダイオード(LED)ライトを使って照らした。特別拝観は25日〜12月10日。大人600円、中高生250円、小学生以下は無料。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.