天気予報を見る
 
新聞購読申込

心臓移植成功の小2女児が帰国/「みんなと遊びたい」

2013/10/23 00:19

 宮崎空港に到着、同級生らの出迎えを受ける大林未来さん(左から2人目)=22日夕
 宮崎空港に到着、同級生らの出迎えを受ける大林未来さん(左から2人目)=22日夕

 難病の「拘束型心筋症」を患い、カナダでの心臓移植手術が成功した宮崎市の小学2年大林未来さん(7)が22日、宮崎空港に到着、両親と記者会見し「学校でみんなと遊びたい」と元気な様子を見せた。

 空港では、同級生ら約60人が横断幕を持って出迎え。母親の奈緒さん(37)は「皆さんの支援のおかげで、今は元気に走り回ることもできるようになった」と謝意を述べた。11月初旬から地元の小学校に通う予定だという。

 両親が2月に移植手術の費用を集める募金を開始し、9月末までに目標を超える約1億8600万円が集まった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.