天気予報を見る
 
新聞購読申込

年末ジャンボ、賞金7億円に/史上最高額、11月22日から

2013/10/21 16:28

 サッカーくじとの競合などで売り上げが低迷している宝くじのてこ入れ策として、年末ジャンボ宝くじの1等と前後賞を合わせた賞金が、これまでで最高の7億円に引き上げられる。全国自治宝くじ事務協議会によると、1等が4億円から5億円になり、前後賞は1億円に据え置く。

 「サマー」や「ドリーム」などほかのジャンボくじを含めても最高額。また1等を7千万円に抑え、当せん確率をジャンボの10倍とする「ジャンボミニ」も今回初めて発売。ジャンボ、ミニともに1枚300円で、11月22日から12月20日まで販売する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.