天気予報を見る
 
新聞購読申込

北海道、ヒグマ撮影のマナー守れ/斜里で呼び掛け

2013/10/21 05:07

 ヒグマを見ようと訪れた大勢の観光客ら=12日、北海道斜里町(環境省提供)
 ヒグマを見ようと訪れた大勢の観光客ら=12日、北海道斜里町(環境省提供)

 ヒグマが頻繁に出没することで知られる北海道斜里町の岩尾別川に多くの観光客やカメラマンが訪れ、至近距離で撮影を試みるケースが後を絶たない。地元で動植物保護に取り組む知床財団が河川敷への立ち入り自粛を含め、撮影時のマナーを守るよう呼び掛けるビラの配布を始めた。

 撮影によってヒグマを興奮させたりすると、事故の危険性が高まるためだ。財団の増田泰事務局長は「一部のマナー違反が、他の観光客や住民までも危険にさらす」と訴えている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.