天気予報を見る
 
新聞購読申込

小田和正さん作曲の校友歌披露/東北大、市民元気にと

2013/10/13 00:00

 東北大出身の歌手小田和正さんが作詞、作曲を手掛けた同大の校友歌「緑の丘」が完成し、学内で12日、披露された。東日本大震災に遭った関係者や地元の仙台市民を元気づけたいと大学が提案して実現。ゆったりとしたメロディーに乗せ、緑豊かなキャンパス周辺の光景などを描いた曲がホールに響いた。

 校友歌は卒業生や市民も含めて広く親しんでもらう歌で、これまで東北大にはなかった。卒業生らが集まったこの日のコンサートで、同大の学生約60人がアカペラで合唱。広瀬川、青葉山などの地名を織り交ぜて「友たちと 語らうは 遥かな夢」「杜の都 仙台は ふるさとに なって行く」と歌い上げた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.