天気予報を見る
 
新聞購読申込

ななつ星「DXスイート」を公開/最高料金の客室

2013/10/10 11:02

 公開された豪華寝台列車「ななつ星in九州」のDXスイート=10日午前
 公開された豪華寝台列車「ななつ星in九州」のDXスイート=10日午前

 JR九州は10日、豪華寝台列車「ななつ星in九州」で最も高価な客室「DXスイート」を報道陣に公開した。鹿児島県内を試運転中。15日に運行を始める。

 ななつ星は8両編成で、客室は計5両の14室。DXスイートは7号車の2室のみで、ほかの客室より広い。より料金が高いAタイプは、車両が最後尾になった時、壁一面の展望窓から、後方の景色を存分に楽しめる。

 最高額は3泊4日コースで約113万円(1室2人利用)。来年7月出発分から150万円程度に値上げする予定。先月の車両公開では、7号車は内装工事が終わらず、公開していなかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.