天気予報を見る
 
新聞購読申込

中国の訪日客が倍増/国慶節に「最も人気」

2013/10/09 00:36

 【北京共同】中国の国慶節(建国記念日)連休(1〜7日)に中国から日本を訪れた団体旅行客が昨年の連休の2・3倍に当たる3万8600人だったことが8日、中国国家観光局の調べで分かった。

 国家観光局は連休中の旅行先として「香港、マカオ、台湾と韓国、日本が最も人気があった」としている。民間調査によると、外国の中で日本は韓国に次いで2番目に人気があったという。

 昨年の国慶節の連休は日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化の直後で、中国人予約客による日本旅行のキャンセルや旅行会社の販売見合わせが続出した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.