天気予報を見る
 
新聞購読申込

800人が被災地疾走/岩手で自転車イベント

2013/10/06 16:01

 東日本大震災で被災した沿岸部を自転車で駆け抜ける「ツール・ド・三陸」参加者ら=6日、岩手県陸前高田市
 東日本大震災で被災した沿岸部を自転車で駆け抜ける「ツール・ド・三陸」参加者ら=6日、岩手県陸前高田市

 東日本大震災の被災地を自転車で巡るイベント「ツール・ド・三陸」が6日、岩手県陸前高田市を主会場に開かれ、全国から参加した約800人が沿岸部を駆け抜けた。

 イベントは市の商工会などでつくる実行委員会が主催。被災地の現状を見てもらい、復興支援につなげるのが目的で、昨年初めて開催された。

 市立第一中学校の仮設グラウンドをスタート・ゴール地点に、同県大船渡市の景勝地・碁石海岸を経由する約49キロのコースや、約17キロのファミリーコースなど三つのコースを設定。参加者は、途中で立ち止まって記念撮影するなど、思い思いのペースでペダルをこいでいた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.