天気予報を見る
 
新聞購読申込

婚外子欄ない出生届の使用中止/明石市、是正指示受け

2013/10/04 20:04

 兵庫県明石市が1日から使用を始めていた、嫡出子か嫡出でない子かを尋ねる項目を削除した出生届
 兵庫県明石市が1日から使用を始めていた、嫡出子か嫡出でない子かを尋ねる項目を削除した出生届

 嫡出子か嫡出でない子(婚外子)かを尋ねる項目を削除した出生届の使用を1日から始めた兵庫県明石市は4日、混乱を避けるため、使用を中止すると発表した。

 従来の出生届と新しい様式の両方を窓口に置き、市民が選べるようにしていたが、神戸地方法務局が「新様式は戸籍法施行規則に違反する」と是正を求めていた。

 市は「法令に違反したものではない」としたが、「法務局の是正指示を受け、混乱を避けるために中止した」と説明している。市民から新様式の出生届の提出は1件もないが今後、使用について法務省などと協議するという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.