天気予報を見る
 
新聞購読申込

羽田に「エヴァ初号機」出現/全日空のサービス

2012/06/01 18:59

 タブレット型端末に映し出されたエヴァンゲリオン初号機=1日午後、羽田空港
 タブレット型端末に映し出されたエヴァンゲリオン初号機=1日午後、羽田空港

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公の乗り込む兵器「エヴァンゲリオン初号機」が現実の風景の中に現れる様子をIT端末画面で見られる全日空のサービスが1日、羽田空港で始まった。

 専用アプリケーション(アプリ)をスマートフォン(多機能携帯電話)やiPad(アイパッド)のタブレット型端末にダウンロードし、ターミナルビルの窓の外の風景をカメラで映すと、全長80メートルの「初号機」が出現。跳び上がって駐機場に着地し、航空機の横で仁王立ちする姿が楽しめる。

 IT端末画面に映した風景に、デジタル情報を付け加える拡張現実(AR)技術を活用した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.