天気予報を見る
 
新聞購読申込

音楽に支えられ1年、旅立ちへ/高田高吹奏楽部が送別会

2012/02/29 20:59

 3年生の送別会で、修理したトランペットを演奏する高田高校吹奏楽部の部員=29日午後、岩手県大船渡市
 3年生の送別会で、修理したトランペットを演奏する高田高校吹奏楽部の部員=29日午後、岩手県大船渡市

 震災で校舎が全壊した岩手県陸前高田市の県立高田高校吹奏楽部が29日、同県大船渡市の仮校舎で3年生の送別会を開き、在校生が演奏を披露し色紙を贈った。部室が被災し、がれきの中から見つけ修理した楽器や全国から贈られた楽器を使って活動、音楽に支えられたこの1年だった。3年生は3月1日に卒業式を迎え、それぞれの道へ旅立つ。

 昨年3月11日の震災。部員は全員無事だったが、家族を亡くした生徒も。5月に部活動を再開。7月末には石川県のジャズフェスティバルに出演し、3年生は引退した。

 送別会には3年生8人のうち7人が参加、在校生約30人が「情熱大陸」など3曲を披露した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.