天気予報を見る
 
新聞購読申込

名古屋港水族館、シャチを公開へ/シーワールドからの3頭

2012/02/27 17:55

 3月の春休みシーズンにあわせ公開される3頭のシャチ(名古屋港水族館提供)
 3月の春休みシーズンにあわせ公開される3頭のシャチ(名古屋港水族館提供)

 名古屋城の金のしゃちほこにあやかり、シャチを展示の目玉に位置付ける名古屋港水族館(名古屋市)が、3月の春休みシーズンにあわせ、千葉県の鴨川シーワールドから昨年末に運ばれた夫婦と子どもの3頭のシャチを公開する。

 雌の「ナミ」が昨年1月に大量の石の誤飲で死んでから、シャチがいない状態が続いていた。

 雄の「ビンゴ」(推定29歳)と雌の「ステラ」(同25歳)、子どもで雌の「ラン」(6歳)、ステラは妊娠している。

 昨年12月に船旅を経て名古屋市に到着し、シャチ専用の展示プールの環境に慣らしていた。3頭ともいたって元気に訓練に励んでおり、状態をみて公開日を決める。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.