天気予報を見る
 
新聞購読申込

駐車場収入、公募なら課税/マンションで国税庁見解

2012/02/25 17:42

 国税庁は25日までに、総務省から求められていた分譲マンションの駐車場収入に対する法人税課税の明確化について見解を示した。マンション管理組合が空きスペースを入居者(区分所有者)以外に公募して貸し出した場合、収益事業とみなして、その分の収入だけが課税対象になるなどとしている。

 入居者の駐車場収入は通常、課税されないが、外部に賃貸した場合については明確な基準がなかった。総務省の行政相談に「空きスペースを貸したら駐車場全体の収入が課税対象になると税務署が指摘してきた」などの苦情が寄せられていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.