天気予報を見る
 
新聞購読申込

芸舞妓さん、華やかに衣装合わせ/京都・祇園の「都をどり」

2012/02/22 11:22

 「都をどり」の衣装合わせをする芸舞妓ら=22日午前、京都市東山区
 「都をどり」の衣装合わせをする芸舞妓ら=22日午前、京都市東山区

 京都の花街、祇園の春の風物詩「都をどり」の衣装合わせが22日、祇園甲部歌舞練場(京都市東山区)であり、出演する芸舞妓が華やかな着物姿を披露、プログラム用の写真撮影に臨んだ。

 140回目の今年の演目は「平清盛由縁名所」全8景で、厳島神社(広島)への清盛の参詣などを再現。能を題材にした「大物浦判官船出」も演じられる。公演は4月1〜30日で1日4回。期間中、芸舞妓ら計104人が出演する。

 茶券付きで4500円。問い合わせは祇園甲部歌舞会、電話075(541)3391。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.