天気予報を見る
 
新聞購読申込

シェフ熊谷さんが田老産新レシピ/試食会で10種味わう

2012/02/21 19:07

 試食会で、テーブルを回り料理の説明をする有名シェフの熊谷喜八さん(左から3人目)=21日午後、岩手県宮古市
 試食会で、テーブルを回り料理の説明をする有名シェフの熊谷喜八さん(左から3人目)=21日午後、岩手県宮古市

 全国でレストランを経営する有名シェフの熊谷喜八さんが、東日本大震災の津波で大きな被害が出た岩手県宮古市田老地区の早採りワカメや天然アワビを使った新たなレシピを考案し、地区の田老町漁業協同組合で21日、地元住民ら約50人を招いた試食会を開いた。

 試食会は、東北の食文化を支援する「ソウル オブ 東北」(東京、岡部泉代表)が企画。地元の漁協関係者や飲食店主らが、熊谷さんが腕をふるった「ワカメとシラスのパスタ」や「アワビ入り炊き込みご飯」など10種の料理を味わった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.