天気予報を見る
 
新聞購読申込

ランチで震災遺児を支援/神戸の6ホテル

2012/02/20 10:46

 東日本大震災で親を失った遺児を支援しようと、神戸市内の六つのホテルのレストランがチャリティーランチを企画した。期間は3月1日〜5月6日で、料金の一部をあしなが育英会に寄付する。

 コースの前菜やメーンディッシュなどを各ホテルの総料理長6人が分担。地産地消をテーマに、兵庫県明石市のアナゴを使ったオードブルなどが並ぶ。料金は1人3千円で、うち260円を寄付金に充てる。

 6ホテルは1999年、「KOBEホテル6社会」を結成。2000年からほぼ毎年、1日だけの「晩餐会イベント」を開き、収益をあしなが育英会に寄付してきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.