天気予報を見る
 
新聞購読申込

一青窈さんら被災の高校生と語る/仙台市内でイベント

2012/02/19 18:15

 被災地の高校生の質問に、マイクを手に答える一青窈さん(左端)=19日、仙台市
 被災地の高校生の質問に、マイクを手に答える一青窈さん(左端)=19日、仙台市

 歌手の一青窈さんや音楽プロデューサーの小林武史さんらが、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手、宮城、福島の3県の高校生らと将来について語り合うイベントが19日、約700人が参加して仙台市泉区で開かれた。

 震災で就学が困難になった若者向けに奨学制度を設けた、大手コンビニのローソンの主催。奨学金を受けている岩手と宮城の高校生4人が代表として一青窈さんらに悩みや疑問などをぶつけた。

岩手県立高田高校3年の福田順美さん(18)は「震災後に保健師の資格を取って陸前高田市の職員になりたいと思うようになった」と将来の夢を披露した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.