天気予報を見る
 
新聞購読申込

オークワが8億円未払い/残業代など、全額支払いへ

2012/02/17 20:54

 中堅スーパーのオークワ(和歌山市)は17日、時間外労働の割増賃金など8億1500万円が未払いとなっていた、と発表した。労働基準監督署の指導を受け、2011年6月から2年間分をさかのぼった調査で判明。同社は全額を従業員に支払うとしている。

 オークワによると、調査は和歌山、大阪など7府県に展開する店舗などで働く正社員やパートタイムの計約1万6千人を対象に実施。残業に関する手当を中心に未払いが発覚した。

 同社は未払いの原因について、残業の際は事前に上司に申請する制度を採用していたが、申請した時間より長く働いてもその分が反映されない仕組みになっていた、と説明。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.