天気予報を見る
 
新聞購読申込

福島へ、全国リレー始まる/2ルート、3・11にゴール

2012/02/16 10:27

 福島に思いを届けようと全国各地でたすきをつなぐリレーで、仲間たちとハイタッチをしてスタートする宮崎大の山口裕貴さん(右端)=16日午前、宮崎市
 福島に思いを届けようと全国各地でたすきをつなぐリレーで、仲間たちとハイタッチをしてスタートする宮崎大の山口裕貴さん(右端)=16日午前、宮崎市

 福島に全国の思いを届けようと、大学生らが各地でたすきをつなぎ、東日本大震災が発生した3月11日に福島市にゴールするリレーが16日、宮崎市からスタートした。

 主催者の学生団体「JASP」によると、リレーは太平洋側と日本海側の2ルートに分かれ、企画に賛同する27都府県の大学生を中心に1人当たり1キロ以上走り、たすきを受け渡す。走者は地元の都府県の形をした布をはおり、走り終わるたびに福島県の人々への応援メッセージを書き込んでいく。

 リレーに参加しない沖縄、鹿児島両県メンバーからすでに応援メッセージが寄せられており、残る18道県でもメッセージを集めるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.