天気予報を見る
 
新聞購読申込

妖怪川柳、大賞は横浜の男性/水木しげるさん出身地で催し

2012/02/15 13:03

 「第6回妖怪川柳コンテスト」の入賞作品を発表する着ぐるみの妖怪たち=15日午前、鳥取県境港市
 「第6回妖怪川柳コンテスト」の入賞作品を発表する着ぐるみの妖怪たち=15日午前、鳥取県境港市

 漫画家水木しげるさんの出身地、鳥取県境港市の観光協会は15日、妖怪をテーマにした「第6回妖怪川柳コンテスト」の入賞10作品を発表した。

 大賞の「水木賞」は横浜市の男性(52)の「ガシャドクロ ウルトラスーパー クールビズ」。骸骨姿の「がしゃどくろ」には、節電を呼び掛けてもこれ以上の省エネスタイルは無いという意味を込めた。

 全国から過去最高の6574句の応募があり、水木さんらが選考。最年少は5歳で、最年長は95歳。地域別では、日大三島高校が授業で取り組み788句を寄せた静岡県の1156句が最多。

 上位作品は境港市観光協会のHPで紹介する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.